神奈川の木の家|工務店|注文住宅|住宅リフォーム|OMソーラー|木造ドミノ

 

家づくり雑記帖

 

社長のひとりごと「家づくり雑記帖」

社長のひとりごと「家づくり雑記帖」
フォーム
 
OMソーラー
2019-12-19
「OMソーラー」
 
 
いかがでしょうか?
 
お聞きになったことありますか?
 
 
 
簡単に言えば、太陽の「熱エネルギー」を利用した暖房システムのことです。
 
 
 
太陽エネルギーは、「光」を利用するのが「発電」、いわゆる太陽光発電
 
今回お話する「OMソーラー」は、太陽エネルギーの「熱」を利用するシステムになります。
 
 
 
オイルショック(1970年代)を経験した世代の方は良くご存じかと思いますが、
 
その当時、様々な分野で自然エネルギーの研究が進んで 、
 
全国の家の屋根に載せられたシステムが「水を暖めてお湯採りするソーラーシステム」でした。
 
 
 
「OMソーラー」はそれとは違い…
 
 
 
屋根そのもので太陽の熱を集めて、
 
屋根の下を通る外から入ってくる空気を温めながら
 
棟にあるダクトに集めて、 暖気をファンで床下に送り込んで
 
熱容量の大きいコンクリートに蓄熱させて家全体を換気して暖房するシステムです。
 
 
 
つまり、太陽の「熱」を「空気」を利用して家の中に入れて、
うまく家全体を暖めようという考え方になります。
 
 
 
OMソーラーシステムは、30年程の歴史があり、
 
今では「屋根空気集熱式ソーラーシステム」として、
 
エネルギー削減に効果があることが
国交省を中心とした外郭団体の研究成果で明らかになっています。
 
 
 
OMソーラーシステムは、いわゆる空調設備としてとらえられると思いますが、
 
 
前にブログでお話した「パッシブデザイン」された設計があって初めて効果が発揮されます。
 
 
 
自然エネルギーを活用するにはそれなりの工夫が必要になりますが、
 
 
今ではパッシブデザインの設計技術も体系化されていますし、
 
シュミレーションソフトの精度が高いので 室温や光熱費までも併せて検証できます。
 
 
 
 
それに、パッシブデザインは日本人の住まい方に馴染む在り方です。
 
 
 
 
「夏涼しく、冬暖かい家」は、誰もが理解できて、
活動的にそして健康でいられる住まいづくりです。
 
 
 
 
OMソーラーが搭載されている家に入ると…
 
 
 
その温熱環境や空気環境の良さに驚きます。
 
家のすみずみまで暖かければ、
使わない部屋や行きたくない場所がなくなって、
とても合理的な大きさの家で足ります。
 
 
また、家が暖かくなると家族が活動的になります。
 
 
これは私の家族でOMソーラー搭載の別荘で体験宿泊をして実証ずみですsmiley
 
 
家族は家事を手伝い、主婦の家事労働は軽減されます。
 
 
身体が動きやすいことは、日々の生活がとても楽しくなります。
 
 
 
これは、家を暖かくしただけで得ることができる 
 
“ささやかで確実な幸せです“
 
 
 
また、人間は体を暖めないと活動しづらくなったり、病気になってしまうことが、
 
最近の「家と健康」に関わる調査データからも解ってきました。
 
 
 
もうそろそろ、「家づくりの常識」を疑う必要があると思います。
 
 
 
みなさん、家を建てて幸せになりましょう!
 
 
太陽の恵みに感謝しながら…
<<株式会社内田材木店>> 〒252-0335 神奈川県相模原市南区下溝1361 TEL:042-778-1024 FAX:042-778-3054