神奈川の木の家|工務店|注文住宅|住宅リフォーム|OMソーラー

 

家づくり雑記帖

 

社長のひとりごと「家づくり雑記帖」

社長のひとりごと「家づくり雑記帖」
フォーム
 
供養のささげ
2019-09-09
みなさん、ささげ豆をご存知ですか?
 
 
お赤飯に使用する小豆に似た豆ですが、
 
煮ても皮が破れない(“腹が切れない”とのことで、関東の武士の間では縁起を担ぐ際に使用して、お祝い用の赤飯に使用したようです) ので、もち米と一緒に炊きますが、
 
最近は希少性も高くなって小豆よりも高価なのでささげ豆を使う方も減っているかもしれません。
 
 
 
写真は、弊社のお客さまのお宅で栽培したものです。
 
 
 
出荷するまでには手間がかかるそうで、
ちょうどお客さまがしていた作業は、豆をさやから出して
「しいな」を選別していたところでした。
 
 
 
「金額のわりには手間がかかるのだけど、
母親がしていたことだから供養だと思ってさせてもらっている」と話されていました。
 
 
 
お話をお聞きして、親を想う気持ちはさまざまと考えさせられましたが、
 
 
 
我々もどなたかのの供養としてさせていただく仕事に恵まれることで、
今よりもっと謙虚な気持ちで物事に向き合えるのだと教えていただいたようでした。
 
 
<<株式会社内田材木店>> 〒252-0335 神奈川県相模原市南区下溝1361 TEL:042-778-1024 FAX:042-778-3054