神奈川の木の家|工務店|注文住宅|住宅リフォーム|OMソーラー|木造ドミノ

 
 
 

ごあいさつ

ごあいさつ
 
 
 
 株式会社内田材木店は、昭和32年に創業して、木材を商うことから始めて、
 
現在のように住宅を建築させていただくようになりました。
 
 
 
 「Green House」は、内田材木店の過去と現在と未来をつなげてくれるブランドとして、
 
樹木の代名詞である「Green」という‟色”に、「緑」、「樹木」、「自然環境」、
 
というイメージを重ね、弊社の経営理念である「人と暮らしへの貢献」を
 
「House」という言葉につなげました。
 
 
 
  「人間性にあふれた日々の暮らしを愛おしむ家」
 
 
 
 そんな姿を「Green House」に重ねていただければ、創業から今まで、そして未来へと
 
つなげていきたい家のカタチを想像していただけるかと思います。
 
 
 
 家づくりの物語は ‟身近なところからはじまるもの” と私たちは考えています。
 
 
「近くの山の木」、「太陽の動きや風通し」、「私の好きなこと」、「家族の会話」…
 
 
 私たちが、皆さまの案内役をしながら、設計・施工と家づくりを進めさせていただきます。
 
 
 
 
Green House/㈱内田材木店 代表取締役 内田一也
 
 

代表のブログ

代表のブログ
 

現場リポート

現場リポート
 

N様邸新築工事

N様邸新築工事
フォーム
 
N様邸の外部工事進んでいます。
2020-03-12
N様邸の外部工事進んでいます
 
 
土台水切り、透湿シート、通気胴縁、軒天下地、破風下地、破風板金、軒天張、
 
このように雨仕舞(雨が建物内部に侵入しないように工夫する納まりの総称)を考慮して、
工事順序があと先にならないように工程を管理して現場作業は進んでいきます。
 
 
雨仕舞を含む外部の下地工事が済みましたら、いよいよ内部の工事に移行します。
 
内部では、同時進行で設備工事も進んでいます。
 

S様邸新築工事

S様邸新築工事
フォーム
 
S様邸新築工事・「地盤調査」です。
2020-07-09
S様邸新築工事・「地盤調査」の工程です。
 
 
現在、新築工事の住宅は、
建築基準法で「地盤の強度を確認して、基礎の形状を決める事」となっています。
 
地盤調査の方法は、SWS試験といいます。
 
最高100kgの加重をかけて、先端のスクリューロッドが25㎝貫入する際の回転数で強度を換算します。
 
基準法では、4点以上の調査となっていますので、
弊社では、5点を基準として、現場監督が立会をして、調査中に疑問があれば追加調査をします。
 
 
 
 
 

「Green House/㈱内田材木店」の最新情報

「Green House/㈱内田材木店」の最新情報
 

「Green Houseかわら版」Webでご覧になれます!

 

OMソーラーに入会しました!

 

会社名にブランドネームを追加します!

   
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Green House/内田材木店(@akiko1361)がシェアした投稿 -

 
       
 

リンク集

リンク集
 
   
OMX特設サイト
OMソーラーシステムの新機種の特設サイトです。
OMXは、従来のOMソーラーのシステムとは違う新しい考え方で、
太陽熱と空気熱を利用して、
一台の機器で、家全体を暖房、冷房、給湯、熱交換換気をする
オールインワンのシステムです。
 
<<株式会社内田材木店>> 〒252-0335 神奈川県相模原市南区下溝1361 TEL:042-778-1024 FAX:042-778-3054